読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地元のために何かしたい人と地元を捨てた人

何名(何組)かの、いわゆる素人さんに出演していただくCMの撮影が2日間ほどありました。 ある商品(サービス)があることで、地域に暮らす人たちがイキイキとつながり合っている、というもので、バリエーション豊かな老若男女の方々のご協力をいただきまし…

「山田孝之のカンヌ映画祭」の芦田愛菜ちゃんに習う正しいアウトプット法

カンヌ映画祭で賞を獲りたい。そのためにはどうすればいいのか。 俳優山田孝之の、そんな思いをドキュメント(?orドラマ)で追いかけている「山田孝之のカンヌ映画祭」が、テレビ愛知の深夜枠で放送されています。 www.tv-tokyo.co.jp 賞を獲るため依頼され…

人工知能との正しい付き合い方〜「出川哲朗を見習おう」

何食べる?と聞かれた。 「僕はうなぎ」と答えた。 とか、 「こんにゃくは太らない。」だから安心です。 とか、 日本人同士で普段通じ合っているこんな文章のことを、「うなぎ文」「こんにゃく文」というそうです。 最近精度がぐんと高まったと噂の、Google…

橋がぐらんぐらん揺れ出す前にすることがある

ずっと気になっていた雑誌があります。中国で発行されている、日本を紹介する「知日」という雑誌で、2011年の創刊から最新まで40号ほど続いています。 知日 なぜ中国人は、日本が好きなのか! 作者: 毛丹青,蘇静,馬仕睿 出版社/メーカー: 潮出版社 発売日: 20…

女性部下を持つ男性上司よ、サムを知ってるか

男性の多くは、サムのことを知らない。サムがどれだけ猛烈なパンチを女性たちに繰り出しているかを想像できない。 サムについて言葉に出来ず、もしも言葉にしてしまったら、今までどおり仕事を任せてもらえなくなってしまうのでは、仕事を犠牲にしてしまうの…

名古屋のプレミアムフライデーは、これだ!

え、明日からプレミアムフライデーだってぇ?笛吹いてどんだけ踊るか知らないけれど、名古屋でもやるの?名古屋は同じことやっちゃダメでしょ。 名古屋は限定で「プレミアムえびフライデー」にして、魅力ゼロ都市からの脱却を図らなくちゃ。 それにしても、…

うちのネコの技に名前をつけてみたけど、いつでも襲ってこい、のウエルカムだねネコはやっぱり

こんな本が出たそうで。 「のら猫拳」ですと。 withnews.jp のら猫拳 作者: アクセント 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション 発売日: 2017/01/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る まあ、なんともネコってやつは人生を楽しませてくれ…

川端康成様、あなたはいくつ花の名前を知っているのですか?

【別れる男に、花の名を一つ教えておきなさい。花は毎年必ず咲きます。】 (川端康成『掌の小説・化粧の天使達・花』より) 白髪のオールバックの神経質そうなおじいさん、というビジュアルしか浮かびませんが、若い頃の川端康成はどこかダルビッシュに似て…

生前退位と3年半後の東京オリンピック・パラリンピック

最近インバウンド関連の仕事〜海外の方々に日本の魅力を紹介系〜が増えてきて、先日もタイ・インドネシア・ベトナムで流すCMの制作がありました。 そのナレーション録りのとき、読んでいただくタイ人女性ナレーターがちょっと悩んでいる様子を見せていたので…

鳳来寺にて山頭火気分でつぶやいてみる

その石段は、1425段あるといいます。 「登るべきか否か」 まだ陽が昇りきらぬ朝7時、登り口で迷う私の横を、リュックを背負った若者らがすりぬけ、軽やかに山の奥へと消えていきました。 石段を覆い尽くす鬱蒼とした樹々は、自堕落で不摂生な人間は来るな、…

おやじも楽しめるコスメ体験「naoriなおり」in 愛知は奥三河東栄町

♪~みんな外国へ行くのね 独身貴族ね 彼と私だけ残され 肩すくめたのよ~♪かつて岩崎宏美が「夏に抱かれて」という曲でこう歌っていました。 外国はもちろん、いいですが、まだまだ日本国内には知っているようで知らない素敵なところがいっぱいです。 そう、…

中国青年が上野オープンテラスで出会ったものとは

中国は北京で、書体デザイナーをしている青年がいます。彼の部屋には、日本のビールの空き缶が大量に飾られています。日本のビールは季節ごとにデザインや書体を変えるなど、彼の仕事にとても参考になるからです。 デザイン、という点で日本には興味はあった…

2020東京オリンピック開会式はこうなる!とおもしろいな

来年の話をすると鬼が笑う、てなことを申しますが、では、4年後の話をすると誰を笑わせちゃうのか。 ま、4年も先のことですからいま何を言って4年後には誰も覚えちゃいません。思う存分笑ってやって下さい。 8月リオ五輪閉会式での東京へのハンドオーバー演…

名称未設定のままじゃダメなんだ

アプリを使って新しくフォルダを作ると、そのフォルダには「名称未設定」という名前がデフォルトで与えられます。今までそのことになんの疑問も持っていなかったのですが、この前おもしろい話を聞きました。 英語圏の人が作ったライティング用アプリ〜例えば…

年とるっちゅうことはな、奇跡を見せる資格がつくっちゅうことなんや

「今でしょ」のあの人が教えているTハイスクールの映像授業。 生でなく、映像授業でモチベーションや集中力が保てるのだろうか、勉強が身につくのだろうかと、昭和のど真ん中で受験を戦ってきたオヤジは疑問を感じちゃったりするのですが、いやいやどうして…

参院選投票日にたかだかさかざか問題を考える

「た」だと思っていたら「だ」だった。 「ざ」だと思っていたら「さ」だった。 選挙なんてカンケーないとか言う18歳以下にも、もれなく襲いかかる「たかだかさかざか問題」 「た」か「だ」か「さ」か「ざ」か? 全国の福田さん原田さん高田さん山崎さん、あ…

あいつは雨男だから絶対雨が降るって、その能力あったら選挙に活かそうぜ

オープンロケの日が近づいてくると、スタッフ間でこんな論争が繰り広げられます。 「あいつは雨男だ雨女だ」論争です。 ◯◯がカメラマンの時は絶対雨が降る!△と□がいっしょになると雨になる。 けっこう真剣に具体的な例をいくつか挙げて「やっべえなー今度の…

世の中の出来事は誰かの大きな手の平の上で起きている

日本の某広告会社の中国支社には「敏感日カレンダー」なるものがあると聞いたことがあります。 そのカレンダーには、反日的な行事が予定されているなど日本に関する出来事がニュースや話題になるかもしれない日が書き込まれています。 日系企業が広告や商品…

人生で大切なことはすべてヨーグルトから学んだ〜戦うべきは当たり前依存症という「リスク」

泊まりのロケのとき、夕食後にコンビニに寄るのが習慣化しています。いけませんねコンビニってのは。 ついつい普段買わないものを買ってしまいます。 例えば夜中お腹すくといけないからとスニッカーズとかね。 で、その日はパック入りの固形ヨーグルトを買い…

人生と成長における車線的なもの

クルマ関係の仕事に必要で、1950年代から60年代にかけての日本の古い資料映像をまとめて見たことがあります。 面影のあるあの街や面影のないこの街を、今ではもう見ることのないクルマがとろとろ走っていました。 で、ふと気づきました。 あれ、車線がない道…

ウォーホルとマウントレーニアに影響を与えたかもの、だらすけさん

1962年お忍びでこの地を訪れたアンディ・ウォーホルは、店先に並ぶ「御岳百草丸」から発想を得、あのポップアート「キャンベル・スープ缶」を、クリエイトした。 なーんてことはまるでない。 が、「キャンベル・スープ缶」を思い出さざるを得ないほど見事に…

桜を見ると想い出すドキュメンタリー「津波そして桜」~桜を見て語るコトバを持てないちいさな自分

「桜」という字をじっと見ていると、背の小さな女性があまり乗り気じゃない男性を「ねえ花見に行こうよ~」と誘っている風に見えてくるとか。 同じものでも、ある人にとっては違うものに見えてくるから不思議です。 普段は近所の川沿いか図書館前の桜しか愛…

ダメで元々はマイナスにはならない。スタート地点に戻るだけ、とはいうものの

ずっとずっと前に「古畑任三郎」に、イチローが本人役で、しかも犯人役として出演しました。まだマリナーズで現役バリバリの頃です。 あの時は驚いたと同時に、めっちゃ楽しみでワクワクしながら見た記憶があります。すごいキャスティングです。 古畑任三郎F…

アルファ碁の次に見てみたいのは、人工知能vs総合診療医ドクターGだ

チェスに(ディープブルー)にクイズ(ワトソン)に、そしてついに囲碁(アルファ碁)ときましたか。 その分野ではスゴイことなんだろうけれど、そんなに驚くことでも恐怖を感じることでもありません。 なぜなら、自分は囲碁もチェスもやらないし、その世界…

東北に親戚も知り合いもいない身として3.11にできることはせめて数字から想像することだけかもしれない

地元中日新聞の場合、毎月10日前後の朝刊に掲載されています。 気づいた去年の11月からの切り抜きを改めて見てました。 死亡者数は、この5ヶ月で1名増えています。 不明者は、6名減っています。 5年経って不明者が減るってどういうことなんでしょう。行方…

宝石を磨く手伝いをするその他大勢になる前に

「おめでとう。入学した百七十人の諸君は磨けば光る原石である。この中から、一つか二つ美しく輝く宝石の芸術家が生まれればそれでよい。他の百六十八人は宝石を磨く手伝いをせよ」 正確なコトバではないかもしれないけれど、かつて東京芸術大学の学長が入学…

前にならえ!俵万智さんの子供にならえ!

「サラダ記念日」の俵万智の息子がこう言いました。 「先生ってさあ」と息子。「よく、前を見なさい!って言うよね」。まあ、あんたがよそ見ばっかりしてるからじゃない?「でもさあ、オレにとっては、見ているほうが前なんだよね」…ん? ああ、読んで愕然。…

危険な「生ハムと焼うどん」

生ハムと焼うどんは、美味しいけれど50過ぎのおじさんには刺激が強すぎます。 衣装、作詞作曲、ステージでの寸劇台本、グッズ制作販売、ライブ出演、すべてを自分たちでプロデュースする女子高生アイドルユニット名が「生ハムと焼うどん」なのです。 namaudo…

週一回真夜中オンエアのコマーシャルを作る意味はどこにある?

「インターネットが存在しない時代は、いったい知識や情報をどうやって手に入れたのだろうか。検索できないとすれば、ありとあらゆる文献を総当りで漁っていくしかなく、その労力を考えるとぞっとする。それならばいっそのこと、調べないででっち上げた方が…

確定申告はなんてドラマチックな攻防戦なんだろう

どんなに待ちわびた映画でも、どんなに心酔している作家の小説でも、公開初日や発売初日に観に行ったり買ったりすることはありません。 なにしろ臆病で慎重派で、なおかつ無駄な時間を過ごしたくないから、ある程度の評判が出揃ってから接することにしていま…

縦画面の時代が来る!‥ホント?

Eテレの「Eテレジャッジ」という番組の5分企画に「東京03の縦画面シアター」というのがじみ〜にあります。 www3.nhk.or.jp スマホ所有率が100%となり、テレビ放送も完全縦画面化となった近未来を舞台としたコントでジミ〜に面白いです。 (企業の謝罪会見は…

ガチャピンが消えた?!なんて騒いでいたけど確信犯でしょ

「確信犯」というのは、本来ならば<自分の行動の“道徳的・宗教的あるいは政治的な正しさを確信して”なされる犯罪のこと>らしいのですが、今では<結果を予想した上で行動を起こしたとしか思えない行為あるいは人>を言うのが一般的ですね。 後者の意味での…

人生とは…ネコに支配されるもの

Life is just what happens to you while you’re busy making other plans. (人生とは、それとは別のことを考えている間にすぎて行く時間のこと) ジョン・レノンの「Beautiful boy」にこんな歌詞がある。 てことはどういうことだ。 朝ドラを1日2回見る。 ネ…

ツーリスト・トラップに気をつけろ!

再び白川郷について。 訪れた1月最終の土曜日は、多くの観光客で賑わっていました。 調べてみたら白川郷には年間で150万人以上が訪れているようです。白川郷の村民が1600人だから、その約1000倍の人が訪れていることになります。驚きです。 でも、その賑わい…

思ってたんとちがう、と思わせないために。白川郷で思うこと。

常夏なのに寒い。雪国なのに雪がない。 目玉である自然が、「思ってたんとちがう」状態の観光地にはちと辛いものを感じてしまいます。 たまたまなんでしょうけど、先日ぐるっとまわった場所がそんな感じでした。 仕事だったから、求めるものは思ったまんまの…

「こんな大野智はイヤだ」なんて言われても大野智で生まれちゃったから

ここ数年すっかり当たり前になって驚きもしませんが、名古屋の中心部にあるコンビニで店員さんの名札を見ると、それはそれはインターナショナルです。 東アジア、東南アジアから最近では、顔と名前から推測するに南アジアの方々が増えてきましたね。 頻繁に…

ケータイもメールもパソコンもワープロもナビもなかったあの頃、どうやって仕事をしていたかが思い出せない。

ケータイもメールもパソコンもワープロもナビもなかったあの頃、どうやって仕事をしていたかが思い出せない。台本に修正が入った時、全部書き直していたのか切り貼りしていたのかが思い出せない。連続泊まりのロケで毎日変わる取材先にどうやって連絡取り続…

又吉直樹先生の「火花」を読んでアートに対するもやもやがフワッと消えました

どんなに押しつけがましい発明家や芸術家も、自分の作品の受け手が赤ん坊であった時、それでも作品を一切変えない人間はどのくらいいるのだろう。過去の天才達も、神谷さんと同じように「いないいないばあ」ではなく、自分の全力の作品で子供を楽しませよう…

電車内で<あの人>に出会ってしまった時は、どうすればいいの?

たまに遭遇する電車内でのヘッドホンの音漏れ「シャカシャカ」は、気になります。 どんな曲聴いてんだろ?趣味一緒かな? じゃなくって!神経に障るという意味で。 でも気が弱いものですから、一応心のなかで「キミやめたまえ!」と叫びますが、行動と結びつ…

30年後日本のノーベル賞はどうなっちゃう?

空気ってのは目には見えないけれど、吸ったり吐いたりや風、という形でその存在を感じることができます。 でも、なんですか、あのニュートリノってやつは。 常に降り注いでいて、今だってこの体を貫通しているだと。物質をすり抜けるだと。 しかも質量がある…

空き缶ひとつ拾えないちっぽけなオレ

地下鉄車内の床に落ちていた空き缶が、発車にあわせて静かに動きだした。 うわ、嫌だな、自分のところに転がってくるなよ、と思う。 思いが通じたのか、空き缶は向かいの女性の足元へと転がり、つま先に当たって止まった。 さあ、女性はどうするかなと、視線…

ベトナムの少年少女はたまたま隣りに座った私のことを「お客さん」と呼んだ

2012年6月撮影でベトナムを訪れた、その帰りのこと。 ベトナム時間23:35(日本時間01:35)ハノイ空港。名古屋便の搭乗がはじまった。 私たちが並ぶ列に、おそらく10代半ばと思えるベトナム人少年少女が、10数名並び始めた。彼らはみな、同じ文字が背中に印…

中国じゃあアメリカじゃあ、なんて訳知り顔の訳知り野郎も日本じゃあと括られてる

世界各国から100人近くの技能者が集まり技を競い合う競技が、某ホテルで開催されました。 個人賞団体賞の発表は、競技後併設の大ホールで、親睦パーティのなか行われます。 私たち撮影スタッフは、機材セッティング、カメラアングルチェック、段取り確認のた…

曲乗り禁止って曲乗りってなんだ?

最寄り駅の前にちょっとした広場があって、土曜の夜とかに、おそらく10代?の少年少女たちがギターならしたり、ダンスの練習をしています。 別にブラックでデンジャラスな空気はまったくなく、ああ、青春だなと、とても微笑ましい。ただこの場所、駅側が禁止…

元ネタを隠すこともクリエイターの資質のひとつになってくる?

自慢じゃないけど自分はほとほと嫌んなるくらい音痴でしかも音域が狭いから歌える曲は、昨今のデザイン問題にある真実よりも少ないかもしれない。 だからカラオケには殆ど行かない。 だからなかなか試すことができないことがある。 自宅で試してみたけれど、…

情報が多すぎると自信がグラグラ揺らいでしまう

地下鉄に盲導犬が乗っていました。飼い主の足元で床にベターと身体を横たえています。まるで自分の存在を消しているかのようです。 周りの乗客も離れるでも近づくでもなく、カレ(カノジョ?)の仕事を邪魔しない雰囲気が車両いっぱいに漂っています。 数駅…

外国人に積極的に声かけましょう教育における外国人にアジア系はどんだけ入っているのか?

「SGH56」のひとつに会いました。 SGH56 ?なんだそれ?新しいアイドルグループか?聞いたことないって? ま、そうでしょう。 「SGH」それは、 スーパーグローバルハイスクール・SGH というやつです。 国際的に活躍できるグローバルリーダーを高等学校から育…

そういえば韓国のMERSって?で思い出した19年前の細菌性赤痢

安保法制だの新国立競技場だのギリシャだのに上書きされて最近聞かないのが、韓国のMERSマーズ。 あれいったいどうなっちゃってるんですか。 8月に息子がアメリカ行くんだけど、5月の段階で取っていた韓国経由のチケットを慌てて直行便に変えましたけど、…

松岡修造再び。噴水になりきれない自分もまた良し

身近にいたら暑苦しく鬱陶しく半径3メートル以内には近寄らないけれど、松岡修造は気になる。自分にまったくないもの、というか欠けているものを持っているからです。 ちょっと待てよ。 欠けている、と思ってしまうということは心のどこかでは「欲しい」「あ…

厄介なお薦めと古典の悲劇

「スターウォーズを今の中学生に観せても、そんなに感動しないのはなぜだろう」雑誌ブルータスの編集者からそんな質問をされた、メディアクリエイターの佐藤雅彦さんは答えました。「刺激というものは、個人ではなく社会で積み重なっていくものなので、今あ…