読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシタケシンスケの絵本は危険です(オヤジにとって)

下手なアイデア本を読むより、ヨシタケシンスケの絵本を楽しむほうが、頭のトレーニングにはよっぽどいい。
 
「りんごかもしれない」は、ひとつのネタからどんどん世界を広げていく面白さ満載だけど、逆に自分の発想力の乏しさに気づいてがく然となるから要注意の危険本。

 

りんごかもしれない

りんごかもしれない

 

 

「ぼくのニセモノをつくるには」は、ときどき自分の棚卸しをしてみるとイヤな所もいい所も客観的に気づけて自信もつくけど同じだけ自己嫌悪も生まれるから要注意の危険本。

 

ぼくのニセモノをつくるには
 

 

「りゆうがあります」は、深く考えずにうわべだけ繕った企画を屁理屈並べていかにも風にプレゼンしちゃうずる賢さが身についちゃうから要注意の危険本。

 

 

てなこと考えずに純粋にヘラヘラケラケラ笑って楽しむ子どものように絵本を読めなくなってしまったオヤジが一番危険です。
 



人気ブログランキングへ