読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初期設定を制したモノ勝ち。つまりは変えるの面倒くさいってことか

カッターで指先を切ってしまった人がいます。その人は隣にいるあなたに声をかけます。

 

 

「ねえ、サビオ持ってる?」

「うん、持ってるよ」と、あなたはバンドエイドを差しだします。

 

 

 

夕飯が余ったので、冷凍して保存しようとしている人がいます。その人は隣にいるあなたに声をかけます。

「ねえ、サランラップある?」

「うん、あるよ」と、あなたはクレラップを差しだします。

 

 

NEWクレラップ お徳用ミニミニ 15cm×50m

NEWクレラップ お徳用ミニミニ 15cm×50m

 

 

サビオ」「サランラップ」と固有名詞で指定されたにも関わらず、

そこに登場したのは「バンドエイド」と「クレラップ」。

でも気にはしません。

 
 
最初に「サビオ」を使った人にとって、救急用絆創膏はすべてが「サビオ」なのです。
 

包装用ラップはすべてが「サランラップ

 

入浴剤はすべてが「バスクリン

 

貼り薬はすべてが「サロンパス

 

かといって銘柄に強くこだわっているわけではありません。

 

なぜならそれが、初期設定・デフォルトだから。

 

 

 

「〜といえば」と問われてパッと浮かぶ初期設定(デフォルト)。
たまたま最初だっただけなのに、その印象は強烈に刷り込まれ、そこにつけいる隙はありません。
 
いつもやってるから、いつもこれだから、変える理由がないから、イチから始めるの面倒だから。
 
特別な理由がない限り永遠と繰り返される既得権益の如き初期設定(デフォルト)
 
 
でも、英語でデフォルトというと、そこには「怠慢」「棄権」という意味があるようです。金融の世界では債務不履行らしいです。
となるとどうでしょう。
 
 
変われるのに変えないのは怠慢?
カスタマイズしないのは便利さの放棄?
 
今までの自分を変えてくれるであろう大きな変化には積極的だけど、習慣や日常はデフォルトのまま、ってのが意外と多いです。
 
 
だから…初期設定を制すると大きいぞ。初期設定したら変えさせないぞ。見直しなんかさせないぞ。気づいたらずっと払い続けてたぞ。
 
よろしいですか、変えると違約金が生じますよ。
 
へん!2年縛りなんか知るもんか。
 



人気ブログランキングへ