読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「YOUは何しにニッポンへ」のロマくんへ 傘ささない主義も時と場合よ

「YOUは何しにニッポンへ」は大好きで毎週欠かさず録画で見ている。
11/23放送ではロマくんの不動産探しをやっていた。
 
内容はいつもどおりおもしろかったんだけど、ちょっとロマくんに心の機微ってのを教えてあげたほうがいいな。
 
ロマくんが不動産会社の人と物件を内見しに行くシーンのことです。
その日、雨が降っててそれでも傘をささない(持っていない)ロマくんに、不動産会社の人が「あれ、傘は?」と聞くと、「傘ささない。濡れてもダイジョウブ」みたいな返事をロマくんがしました。
そのためか不動産会社の人は、(仕方なしか)傘をささずに物件まで歩きます。
 
 
たまにいます。ちょっとした雨だったら傘ささない主義の人が。
 
こういうのって困るんだよな。
 
いいんです。そういう主義ならそういう主義で別にかまいません。
でもね、同伴者は困るんです。
 
自分は濡れたくないから傘をさしたい。でも隣の人は傘ささない主義。で、どうする?
傘に入れてあげるか、同じく傘さすのやめるか、それとも相合傘で入れてあげるか。
 
傘ささない主義の人。そういう主義はひとりの時にやってね。
同伴者がいる時は、主義を捨てて傘さして下さい。困るんです。
 
1人だけ傘さすわけにもいかないんです。
相合傘にしたら、半分肩濡れちゃうんです。
主義に習って濡れたくないんです。
ロマくん、主義もいいけど、アレはダメよ。
 
 
「YOUは何しにニッポンへ」の中で、あのシーンは別にカットしても良いシーンだと思うんだけど、あえて、それをカットせず使ったってことは、もしかしてディレクターの主張が隠されているんじゃないかと思ってしまいました。どうですか?

www.tv-tokyo.co.jp



人気ブログランキングへ